株式会社マグトロニクス

業紹介

制御を取り巻くトータルソリューション

バリューエンジニアリング提案で、顧客満足の最大化をめざします。

設計・調達・製品加工・組立・検査のすべてを社内で行う一貫体制を基本に、安定した品質と納期でお客様へ製品をお届けしています。
また、お客様の事業を成功させるパートナーとしてより確かな関係構築を目指し、自社設備の拡充と刷新を継続的に行い、コストダウンや製品性能の向上プランをご提案しています。

設計開発から機器メンテナンス、アップデートまで一貫サポート

  • 設計支援
  • 回路設計
  • 電装装置
  • 盤内レイアウト
  • 機構設計
  • ソフトウェア設計
  • 各種規格準拠設計
  • コスト削減提案
  • 品質向上提案
  • 開発技術
    • 制御盤
    • 操作盤
    • 配電盤
    • ケーブル
    • ハーネス
    • 装置組立
    • その他装置一式
    • UL、CE、CCC、KCS規格対応
    • 現地工事
    • 制御盤・操作盤組み込み
    • 期待配線
    • 機能追加、変更
    • デバッグ
    • グローバルサポート
      (タイ王国、その他の地域)
    • その他装置一式
    • レトロフィット
設計開発から機器メンテナンス、アップデートまで一貫サポート

神奈川第1(東原)工場

HIGASHIHARA FACTORY

圧倒的な製造実績による高い汎用力。

東原工場は制御盤・操作盤・装置製造を主に担っています。生産能力は制御装置月産実績350台以上。
最新鋭の設備と規模を誇り、工業用ロボットをはじめ多岐にわたる産業分野・アプリケーションへ製品提供を行っています。
また、独自の試験装置による信頼性試験を徹底し、品質の安定にも取り組んでいます。

神奈川第1(東原)工場

神奈川第2(相武台)工場

SOBUDAI FACTORY

ケーブル・ハーネスのあらゆるニーズに応えます。

相武台工場はケーブル・ハーネス加工に特化した専門工場です。
生産能力は月産40,000 キット以上。300 を超えるメーカーの製品を取り扱い、多品種少量生産にもフレキシブルに対応しています。
耐電試験、絶縁抵抗測定など機器による信頼性試験を行う他、作業環境の整備、作業者の意識向上をめざしたQC 活動を積極的に行い品質の安定に努めています。

神奈川第2(相武台)工場

大阪第1第2工場

OSAKA FACTORY

西日本地域のお客様への密着したサポート。

ケーブル加工を行う大阪第1工場。制御盤の月産50台以上の大阪第2工場。また西日本営業所、技術部門、カスタマサポート体制も兼ね備え、お客様のご要望に迅速にお応えします。

大阪第1第2工場

奈良工場

NARA FACTORY

強固な生産体制と多様な生産設備により、お客様の期待に応える。

制御盤、装置製造及びケーブル加工設備を兼ね備えた、敷地面積3,260㎡、延べ床面積1,500㎡の工場。
内部には、クリーンルームも設置され、工作機械を始め、特別な製造環境を要求する機器製造など従来は難しかった機器への対応も可能です。またBCPの観点から神奈川工場、大阪工場のバックアップとしての機能も考慮され、部品調達から製造・検査までの一貫体制を構築。お客様に安心をお届けします。

奈良工場